【お知らせ】棚田ネットワークが第15回オーライ!ニッポン大賞を受賞しました。

都市と農山漁村の共生・対流推進会議によるオーライ!ニッポン大賞を受賞しました。
棚田ネットワークは長年にわたり棚田地域での農作業体験・援農活動や棚田の多面 的な機能に関する普及啓発活動を実施
してきています。
フィールドとして静岡県松崎町・石部棚田、岐阜県恵那市・坂折棚田、千葉県鴨川市・川代棚田であり活動内容としては
「お米づくり体験」「地域交流」「生き物調査」など多岐にわたっています。
また、都市住民と棚田地域の結びつきの場として環境イベント・エコプロに毎年参加しています。このエコプロでは全国の
棚田地域10数団体に呼びかけ「日本の棚田共同展示コーナー」を展開し毎年2千人以上の来場者を集めています。
このような農村地域との結びつきの強みを活かし2017年秋には待望の「全国棚田ガイド」を家の光協会を通じ出版し大き
な反響を呼んでいます。
この出版事業は全国の棚田地域、行政などを巻き込んだネットワークの活動の集大成であり、これらの取り組みを通じた活
動が高く評価され受賞に至りました。
表彰式は3月26日にはイイノホールで行われます。詳細はこちらをご覧ください。