こども環境イベント「まちの先生見本市2018」が開かれました。

【まちの先生見本市2018】が1月27日(土)に開かれました。
新宿区の主催によるイベントで他の50団体と共に出展しました。
底冷えのする戸塚第三小学校の校庭にはまだたくさん雪が残っていました。
この寒さにもめげず多くのこどもたちが体験学習に参加しました。
棚田ネットワークではこどもたちに棚田とお米の話を紙芝居を使って見てもらい
その後、こき竹による脱穀体験をしてもらいましたが、小気味よい手作業に
興味を寄せていました。