石部棚田「昔ながらのお米づくり体験」第6回 稲刈り

10月7日、8日の両日、西伊豆松崎町棚田「昔ながらのお米づくり体験」では稲刈りを迎えました。

前日までの大雨で、稲が倒れたり、田んぼがぬかるんでいたりしましたが、天気はすっかり回復、真夏並み暑さの中での稲刈りとなりました。 雨上がりで澄んだ空気の中、降りそそぐ太陽の光にまばゆいばかりに黄金色にきらめく稲をザックザク。 どうもいつもより、穂が大きくかなりの豊作の予感がします!

石部棚田は同じ日にオーナーさんの稲刈りも行われ、棚田全体はにぎやかな声で包まれました。 これで無事、今年も稲刈り終了。あとは天日で1~2週間乾かして、脱穀精米を行います。

そして来る11月12日(日)は、恒例の交流棟での「新米を食べる会」を開催します。私たちの田んぼでとれた新米を、地元に郷土料理とともに味わいます。作業に参加していない方も大歓迎!前日には、棚田フェスも開催されますので、ぜひこの機会に石部棚田へ来てみませんか!