「石部棚田「昔ながらのお米づくり体験2018」畦付け・畦塗り」

GWの4月29日、30日で、畦塗付け・畦塗りイベントを開催しました。

今回スタッフが前日の石部棚田の会議に参加したため、畦の草刈りは前日にすべて終わらせてのスタート。

11名参加のうち、勝手を知っている参加者が多かったため、1日で畦付け、畦塗り作業は終了。

翌日はスタッフで、雑草の踏み込み(土の少ないところに畦の雑草や藁などを投入して土を作る)とならし(トンボで田んぼの土を均等にする作業を行い、田植えへの準備を整えました。

二日間絶好の五月晴れ!とても気持ちよくスムーズに作業が進みました。参加していただいたメンバーありがとうございました!

さて、5月19日(土)・20日(日)は、いよいよ田植えです!残念ながら「石部の灯り」は翌週の開催になってしまいましたが、皆さんぜひご参加お待ちしております。

https://tanada.or.jp/news/ishibutanada20180519-20/